うつ病と薬

抗うつ薬・精神安定剤で頭はおかしくなるって聞きました。本当ですか?

この記事は約 3 分で読めます。

まさひろ
まさひろ
こんにちは!!うつ病CEOのまさひろです。

うつ病の人への質問に、うつ病歴8年、寛解と再発を経験している僕が勝手に答えます。

質問

男性
男性
抗うつ薬・精神安定剤で頭がおかしくなるのでしょうか?

回答

まさひろ
まさひろ
心配をしたくなる気持ちはわかります。僕も心配になりました。正直いえば、今だって薬のせいでおかしくなってるんじゃないかと不安になります。

 

でも、キチンと医師の指示にしたがって、用法用量を守って薬を飲んでいれば、ほとんどの場合問題ないです。まずは病院に行くことです。そして、医師と相談しましょう。

薬で副作用がでることは多々ありますが、徐々に収まることが多いです。

抗うつ薬の副作用はつらいってホント?いつまで続くの?質問「抗うつ薬の副作用はどんなものがあって、どのくらい続くのですか?」回答「飲み始めに次のような症状がでることがあります。 吐き気、下痢、頭痛、便秘、口の乾き、めまい、眠気」 症状は、薬に慣れると徐々に収まってきますが、どんな副作用がでたかは診察のときに医師に伝えるのがオススメです。また、どうしても辛い場合は医師に相談して薬を変えてもらいましょう。...

抗うつ薬で副作用がでてしまったら

医師と相談して指示に従うのが第一

手が震える、動悸がする、イライラする。とにかくいつもと違うことが起こったならば、それは副作用かもしれません。すぐお医者さんや薬剤師さんに相談しましょう。

まさひろ
まさひろ
僕もうつ病を発症してすぐの頃は、副作用がひどくて、薬を処方してもらった翌日に診察を受けたことも何度もあります。

どうにもならないこともあるかもしれませんが、それでも医師はプロです。副作用を抑える薬を処方してくれたり、楽にする方法を考えてくれます。

疑いだしたら止まらないと思うので、お医者さんや薬剤師さんに色々吐き出しましょう。言わずに自己完結してしまうのは良くないです。

焦って「奇跡」に頼らない

病気のときは、とにかく早く良くなりたいから何にでもすがりたくなります。

でも、大概のことは「一般的な方法」で対処するのが一番です。

料理をしたことがない人が適当に料理して、ものすごく美味しい料理ができることもあるでしょうが、大概は失敗作に終わります。

一般的じゃないことで奇跡的にうまくいく事例があったとしても、それは「奇跡」と言う名の「偶然」です

日々の調子を日記にする

毎日キツくてそれどころではないかもしれませんが、投薬中は毎日の調子を簡単な日記にしておくといいです

フォーマットは適当でOKです。

あとから読み返せるレベルであればなぐり書きで大丈夫です。

まさひろ
まさひろ
僕の場合、自分では面倒くさくてどうにもできなかったので嫁ちゃんにお願いしていました。

家族に頼るのが厳しそうならTwitterでつぶやいておいて、あとで見返すのもありですね。楽な方法を選んでみてください。

日記をみなおすと、診察のときにも症状の変化を詳細に伝えられるし、あとになって読み返すと、その当時にどれだけ弱っていたかや、どれだけ調子がよくなっているのかが客観的に判断できます。

まとめ

この記事をまとめます。

  1. 医師の処方、指示にしたがって薬を服用する分には、ほとんどの場合問題ない
  2. おかしな症状がでたら、すぐに医師に相談する
  3. 日記をつけておくと、症状の変化を把握しやすい

焦って楽によくなると標榜する方法に飛びつかず、しっかりと医師と相談しながら確実に治していきましょう。

まさひろ
まさひろ
以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事は約 1 分で読めます。

ブログランキング参加中です

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ