うつ病の基礎知識

僕たちを困らせるうつ病!その原因は何なの?

この記事は約 3 分で読めます。

まさひろ
まさひろ
こんにちは!!うつ病CEOのまさひろです。

うつ病歴8年、ベテランうつ病患者の僕が、うつ病の「なぜ?」「どうして?」に答えます。

質問

男性
男性
うつ病の原因ってわかっているんですか?

回答

まさひろ
まさひろ
うつ病はさまざまな要因脳内の情報がただしく伝達できなくなったために起こるものと考えられています。

この記事でわかること

  1. うつ病の原因と、それを引き起こす要因

なぜうつ病になるのか?その要因

脳内の神経伝達物質の不具合

まさひろ
まさひろ
うつ病の理解をするには、脳の中の活動をすこしだけ知る必要があります。

私達の脳の中では神経細胞から神経細胞へさまざまな情報が伝達されます。その伝達を担うのが「神経伝達物質」というものです。

なかでも「セロトニン」や「ノルアドレナリン」といわれるものは、人の感情に関する情報を伝達する物質です。次に示すような様々な要因によって、これらの物質の機能が低下し、情報の伝達がうまくいかなくなることでうつ病の状態が起きていると考えられています。

①環境を要因とするもの

もっともきっかけとなりやすいのが、この環境を要因とするものです。たとえば次のようなことがあげられます。

  • 家族や親しい人の死や離別
  • 仕事/財産などを失う
  • 人間関係/家庭内のトラブル
  • 職場での昇格/降格や家庭での結婚/妊娠などの大きな変化

また心配や過労・ストレスが続いたり、孤独や孤独感が強くなるなど環境に影響されたり、将来への不安を感じたりしたときにかかりやすい病気です。

まさひろ
まさひろ
僕は、結婚と昇格、それから転勤が重なってうつ病になった感じです。

②個人の性格を要因とするもの

義務感が強く、仕事熱心な人や、完璧主義で几帳面な人、他人への配慮を重視しする人は、比較的うつ病になりやすい傾向にあります。

まさひろ
まさひろ
几帳面で生真面目、小心で気にしやすい性格の人がうつ病になりやすいとも言われています。

③その他

そのほかにも、遺伝的な要因や身体が抱える慢性疾患も要因の一つになります。

ただし、うつ病そのものが遺伝することはありません。うつ病の「素質」のようなものは遺伝する可能性がありますが、それだけでうつ病になるわけではないので、家族にうつ病患者がいるからといって、悲観する必要はまったくありません。

まとめ

今回の記事をまとめます。

  1. うつ病は脳内の神経伝達物質の伝達がうまくいかなくなったことが原因で発症する
  2. 神経伝達物質の不具合は、環境や個人の性格など複数の要因によって引き起こされる

まさひろ
まさひろ
以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事は約 1 分で読めます。

ブログランキング参加中です

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ