仕事

「ミラトレ」うつ病のための就労移行支援事業所を紹介

ミラトレ就労移行支援事業所紹介
この記事は約 5 分で読めます。
男性

就労移行支援事業所でスキルを身に着けても、実際に就職できるか不安。

まさひろ

パーソルチャレンジが運営する「ミラトレ」なら利用者の状況や希望に応じて、幅広い就職先の紹介をしてくれますよ。

この記事でわかること
  1. 就労移行支援事業所とは?
  2. 就労移行支援事業所「ミラトレ」とは?
  3. ミラトレの注目ポイント
  4. ミラトレ利用時の注意点
  5. ミラトレの利用手順
  6. ミラトレの口コミ
  7. ミラトレはどんな人に向いているの?

就労移行支援事業所とはどんなところ?

就労移行支援事業所ってどんなところ?

障がいのある人の社会参加をサポートする国の支援制度に、障害者総合支援法という法律があります。

就労移行支援事業所は、この法律に基づいて地方自治体から指定をうけてサービスを提供しています。

まさひろ

健康なときはあまり意識しませんが、実は全国に3000ヶ所以上もこのサービスを提供する事業所があり、利用者は3万人以上いるんです。

就労移行支援事業所を利用して一般企業に就職する人は年々増えています。

就労移行支援事業所の利用対象者とは?

就労移行支援事業所を利用できるのは、以下のような人です。

就労移行支援事業所の利用対象者
  • 身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病を抱えている方
  • 65歳未満である
  • 一般企業への就職の意思がある

これらを満たしていれば就労移行支援事業所に通所して制度を利用することができます。

なお、障害者手帳を持っていなくても利用は可能ですが、医師の診断書や通院記録などを求められる場合があります。必要書類は、各事業所に問い合わせてみてください。

就労移行支援のサービス内容とは?

就労移行支援事業所で受けられるサービスは次のようなものです。

就労移行支援事業所で受けられるサービス
  • 希望する仕事に必要な知識とスキルの習得
  • 履歴書や応募書類の添削、模擬面接などの就職活動サポート
  • 就職・転職に関する相談
  • 適性に合った職場探しのアドバイス
  • 企業における職場実習などの機会の提供
  • 職場定着のための支援

まさひろ

提供しているプログラムは事業所によって異なり、事業所を選ぶ際には、その事業所が提供しているプログラムを意識して選ぶことになります。

ミラトレとは?

ミラトレ

ミラトレは、総合人材サービス「パーソルグループ」の特例子会社パーソルチャレンジが運営する就労移行支援事業所です。

パーソルチャレンジ自体が300人以上の障害のある社員を雇用していることもあり、障害者とともに働く経験が豊富で、現実的なサポートも期待できます。

就職先の紹介も幅広い業種・職種に対応しているので、利用者の状況や希望にあわせて対応してくれるのが魅力です。

項目内容
事業所名ミラトレ
運営会社パーソルチャレンジ株式会社
形式通所型
営業所12ヶ所
営業日時要問い合わせ
通所回数目安利用者ごとに調整
特記事項就労移行支援以外にも、障害者向け転職・就職支援「dodaチャレンジ」を運営

ミラトレの注目ポイント

注目ポイント
ミラトレの注目ポイント
  1. ミラトレなら障害者雇用のノウハウ・実績が豊富
  2. ミラトレなら幅広い業種・職種に対応した就職先を紹介
  3. ミラトレなら98%という高い就職率の実績あり

①ミラトレなら障害者雇用のノウハウ・実績が豊富

運営会社のパーソルチャレンジ自体が300人以上の障害のある社員を雇用していることもあり、障害者とともに働く経験が豊富です。現実的なサポートも期待できます。

またパーソルチャレンジは就労移行支援事業以外にも、障害者向け転職・就職支援「dodaチャレンジ」を運営していて障害者雇用に関するノウハウが豊富です。

②ミラトレなら幅広い業種・職種に対応した就職先を紹介

就職先の紹介も、幅広い業種・職種に対応しているので、利用者の状況や希望にあわせて個別支援計画で対応してくれるのが魅力です。

基本的に就労移行支援事業所は、働くための能力を学ぶところであり、就職先を探すのはハローワークになるのですが、ミラトレなら就職先の紹介も期待できます。

③ミラトレなら98%という高い就職率の実績あり

https://mirai-training.jp/about/data.html より引用

全国の就労移行支援事業所における平均就職率は22.4%程度になっていますが、それに対してミラトレ全センターの平均就職率は、全国平均を大きく上回る平均98%となっています。

これは、ミラトレのプログラムが良質であることの現れでしょう。

さらに就職後の定着率も8割以上と非常に高いものになっています。

https://mirai-training.jp/about/data.html より引用

ミラトレ利用時の注意点

利用時の注意点

①交通費等の助成はない

事業所によっては、通所のための交通費等の支給があるところもありますが、ミラトレの場合はそういったサポートはありません。

ミラトレの利用手順

利用手順

STEP1 問い合わせ・資料請求

以下のリンクからWEBサイトまたは電話で、お近くの事業所まで問い合わせます。

STEP2 施設見学・体験利用

ミラトレの事業所を見学します。希望により体験利用もできますので、ここで自分にあっているかどうかをチェックしましょう。

STEP3 利用の準備

「ミラトレに通おう!」と決まったら、まずは自治体に就労移行支援の「受給者証」を申請します

その間に、支援員があなたに合った個別支援計画を作成してくれます。受給者証が交付されたら、いよいよ利用スタートです。

STEP4 利用契約

受給者証が交付されたら、利用契約を締結します。

印鑑や障害者手帳(あれば)などが必要になりますので、必要書類等を確認して準備しましょう。

STEP5 利用スタート

一人にひとりに合った個別支援計画で、無理をせずはたらく準備を整えていきましょう。

就労移行支援は最長2年間利用できますが、はたらくスキルや準備が整えば2年以内でも卒業することができ、実際にミラトレでは、85%以上の利用者が1年半未満で卒業しています。

https://mirai-training.jp/about/data.html より引用

ミラトレの口コミ

口コミ

良い評価

訓練が充実しています。

特にコミュニケーション講座はとても実践的。苦手が少し克服できました。

登録している会社が比較的多いので、あきらめずに就職活動をしていれば、必ず就職することができると思います。

イマイチの評価

規模が大きな会社だからなのか、自分から行動しないと十分なサポートが受けられません。

ミラトレはどんな人に向いているの?

どんな人に向いている?

就活に不安のある人

「ミラトレ」なら利用者の状況や希望に応じて、幅広い就職先の紹介をしてくれるので、就活がうまくいくか不安な人も諦めなければきっと就職できます。

まとめ

この記事のまとめ
  1. ミラトレなら障害者雇用のノウハウ・実績が豊富なので現実的なサポートが期待できる
  2. ミラトレなら幅広い業種・職種に対応した就職先を紹介してくれる

まさひろ
まさひろ
以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事は約 1 分で読めます。