うつ病と仕事

おすすめ就労移行支援事業所!多様なプログラムがウリのココルポート

この記事は約 3 分で読めます。

まさひろ
まさひろ
こんにちは!!うつ病CEOのまさひろです。

うつ病歴8年、ベテランうつ病患者の僕が、うつ病の「なぜ?」「どうして?」に答えます。

質問

女性
女性
うつ病で離職したんだけど、また就職して仕事復帰したいんだ。でも、コミュニケーション能力に不安があって・・これといったスキルもないし、どうしたらいいんだろう・・。

回答

まさひろ
まさひろ
就労移行支援事業所のココルポートなら、多種多様なプログラムで就業をサポートしてくれますよ。

この記事でわかること

  1. 就労移行支援事業所「ココルポート」について

就労移行支援事業所とは

  1. 地方自治体から指定を受けている
  2. 障害のある人の一般企業への就職をサポートする
  3. 通所型の福祉サービス

簡単にいえば、障がい者の就職をサポートしてくれる公共サービスです。就労移行支援事業所については、以下の記事で紹介していますので、あわせてお読みください。

https://www.u2x.jp/2020/01/02/936/

Cocorport(ココルポート)とは

お仕事復帰や自立を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

株式会社ココルポートが運営する就労移行支援サービスです。2019年12月時点で、首都圏(1都3県)で42事業所、福岡に1事業所展開しています。

形式通所型
営業所首都圏(1都3県)で42事業所、福岡に1事業所
(2019年12月時点)
通所回数目安利用者ごとに調整
営業日時要問い合わせ
その他自宅から事業所までの交通費助成(上限1万円)
ランチ助成

ココルポートのここがすごい

  1. 90種類以上の多種多様なプログラムを提供
  2. 職場定着に必要なコミュニケーションスキルやストレス耐性を身に付けるトレーニングに力点をおく
  3. 2018年度実績で就職後半年の職場定着率が85.4%
  4. 通所にかかる交通費の支給や、ランチ費用の支給

ココルポートでは90種類以上の多種多様なプログラムを提供しているのが特徴です。 ビジネススキルの向上はもちろんのこと、特に職場定着に必要なコミュニケーションスキルやストレス耐性を身に付けるトレーニングに力が入っています。

2018年度実績で就職後半年の職場定着率が85.4%と高いのも、良質なプログラムと手厚いサポートのおかげかもしれませんね。

首都圏在住の人には、特にオススメできる事業所です。

まさひろ
まさひろ
資料請求にも迅速に対応してくれますし、予約制ですが近隣の事業所の見学等も希望の日程でできます。また、通所にかかる交通費の支給や、ランチ費用の支給といった特典もうれしいです。

仕事復帰を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

ココルポートのここが気になる

  1. 首都圏以外では、まだ利用できないので今後に期待

残念ながら、首都圏と福岡以外に営業所がないので、利用は難しいです。

まさひろ
まさひろ
ただ、どんどん営業所を拡大しているようなので、今後に期待大ですね。

まとめ

この記事をまとめます。

  1. ココルポートは90種類以上の多種多様なプログラムを提供
  2. ココルポートは職場定着に必要なコミュニケーションスキルやストレス耐性を身に付けるトレーニングに力点をおく
  3. ココルポートは2018年度実績で就職後半年の職場定着率が85.4%
  4. ココルポートは通所にかかる交通費の支給や、ランチ費用の支給

お仕事復帰や自立を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

まさひろ
まさひろ
以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事は約 1 分で読めます。

ブログランキング参加中です

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ