仕事

「ミラトレ」障がい者雇用の実績豊富な就労移行支援事業所を解説

この記事は約 5 分で読めます。
男性

うつ病で仕事をやめたのですが、就労移行支援事業所に通所して仕事復帰を目指すのを機に職種を変えたいと思っています。でも、経験のない職種で就活してもうまくいくでしょうか?

まさひろ

パーソルチャレンジが運営する「ミラトレ」なら幅広い職種からあなたにあった就職先を選ぶことができますよ

この記事でわかること
  1. 就労移行支援事業所「ミラトレ」とは?
  2. ミラトレの注目ポイントは?
  3. ミラトレの利用手順

就労移行支援事業所とは

まさひろ

就労移行支援事業所という名前を聞いたことがありますか?

心身に障がいがない(なかった)人は、あまり馴染みがないかもしれませんね。就労移行支援事業所というのは、次のような特徴をもつ障がい者の就職をサポートしてくれる公共サービスです。

就労移行支援事業所とは?
  1. 地方自治体から指定を受けている
  2. 障害のある人の一般企業への就職をサポートする
  3. 通所型の福祉サービス

それぞれ説明しますね。

①地方自治体から指定を受けている

障がいのある人の社会参加をサポートする国の支援制度で障害者総合支援法という法律があります。就労移行支援事業所は、法律に基づいて地方自治体から指定をうけてサービスを提供しています

健康なときはあまり意識しませんが、実は全国に3000ヶ所以上もこのサービスを提供する事業所があり、利用者は3万人以上になっています。

②障害のある人の一般企業への就職をサポートする

就労移行支援事業所を利用して一般企業に就職する人は年々増えており、徐々に名前が知られるようになってきました。

「働きたいのに仕事が見つからない」

「就職して一人暮らしがしたい」 

そういった希望や不安をスタッフと相談しながら、必要な知識・能力の向上を図り、一般企業等への就職を目指します。

具体的には、次のような支援を通して障害のある方の就労支援を行います。

  • 希望する仕事に必要な知識とスキルを身につける
  • 履歴書や応募書類の添削、模擬面接などの就職活動サポート
  • 就職・転職に関する相談
  • 適性に合った職場探しのアドバイス
  • 企業における職場実習などの機会の提供
  • 職場定着のための支援

③通所型の福祉サービス

利用者は事業所に通所することで、仕事に必要なさまざまなスキルを学んでいきます。その中には、病気との付き合い方や体調管理方法なども含まれます。

提供しているプログラムは事業所によって異なり、事業所を選ぶ際には、その事業所が提供しているプログラムを意識して選ぶことになります。

ミラトレとは

ミラトレ

ミラトレは、総合人材サービス「パーソルグループ」の特例子会社パーソルチャレンジが運営する就労移行支援事業所です。

ミラトレを運営するパーソルチャレンジには300名以上の障害のある社員が在籍し、パーソルグループ内の業務を受託しています。

実際に障害者とともにはたらくノウハウをもとに支援してくれるので、本当に実践的な支援を期待できます。

形式通所型
営業所12ヶ所
公式サイト障がいのある方への就労移行支援【パーソルチャレンジ・ミラトレ】
通所回数目安利用者ごとに調整
営業日時要問い合わせ
その他就労移行支援以外にも、障害者向け転職・就職支援「dodaチャレンジ」を運営

ミラトレの注目ポイントは?

ミラトレの注目ポイント
  1. ミラトレなら障害者雇用のノウハウ・実績が豊富
  2. ミラトレなら幅広い業種・職種に対応した就職先を紹介
  3. ミラトレなら98%という高い就職率の実績あり

①ミラトレなら障害者雇用のノウハウ・実績が豊富

運営会社のパーソルチャレンジ自体が300人以上の障害のある社員を雇用していることもあり、障害者とともに働く経験が豊富です。現実的なサポートも期待できます。

またパーソルチャレンジは就労移行支援事業以外にも、障害者向け転職・就職支援「dodaチャレンジ」を運営していて障害者雇用に関するノウハウが豊富です。

②ミラトレなら幅広い業種・職種に対応した就職先を紹介

就職先の紹介も、幅広い業種・職種に対応しているので、利用者の状況や希望にあわせて個別支援計画で対応してくれるのが魅力です。

基本的に就労移行支援事業所は、働くための能力を学ぶところであり、就職先を探すのはハローワークになるのですが、ミラトレなら就職先の紹介も期待できます。

③ミラトレなら98%という高い就職率の実績あり

https://mirai-training.jp/about/data.html より引用

全国の就労移行支援事業所における平均就職率は22.4%程度になっていますが、それに対してミラトレ全センターの平均就職率は、全国平均を大きく上回る平均98%となっています。

これは、ミラトレのプログラムが良質であることの現れでしょう。

さらに就職後の定着率も8割以上と非常に高いものになっています。

https://mirai-training.jp/about/data.html より引用

ミラトレの利用手順

利用手順

STEP1 問い合わせ・資料請求

以下のリンクからWEBサイトまたは電話で、お近くの事業所まで問い合わせます。

障がいのある方への就労移行支援【パーソルチャレンジ・ミラトレ】

STEP2 施設見学・体験利用

ミラトレの事業所を見学します。希望により体験利用もできますので、ここで自分にあっているかどうかをチェックしましょう。

STEP3 利用の準備

「ミラトレに通おう!」と決まったら、まずは自治体に就労移行支援の「受給者証」を申請します

その間に、支援員があなたに合った個別支援計画を作成してくれます。受給者証が交付されたら、いよいよ利用スタートです。

STEP4 利用契約

受給者証が交付されたら、利用契約を締結します。

印鑑や障害者手帳(あれば)などが必要になりますので、必要書類等を確認して準備しましょう。

STEP5 利用スタート

一人にひとりに合った個別支援計画で、無理をせずはたらく準備を整えていきましょう。

就労移行支援は最長2年間利用できますが、はたらくスキルや準備が整えば2年以内でも卒業することができ、実際にミラトレでは、85%以上の利用者が1年半未満で卒業しています。

https://mirai-training.jp/about/data.html より引用

まとめ

この記事のまとめ
  1. ミラトレなら障害者雇用のノウハウ・実績が豊富
  2. ミラトレなら幅広い業種・職種に対応した就職先を紹介

障がいのある方への就労移行支援【パーソルチャレンジ・ミラトレ】

まさひろ
まさひろ
以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。