うつ病と仕事

うつ病患者の就労移行支援!実績豊富な「LITALICOワークス」

この記事は約 3 分で読めます。

まさひろ
まさひろ
こんにちは!!うつ病CEOのまさひろです。

質問

女性
女性
うつ病で仕事をやめて治療を続けながら就労移行支援事業所に通いたいのだけど、通所しやすいところはないかな?

回答

まさひろ
まさひろ
LITALICOワークスなら、全国71ヶ所以上の事業所があるので、きっとお住まいの近くの事業所が見つかります。

この記事でわかること

  1. 就労移行支援事業所「LITALICOワークス」について

就労移行支援事業所とは

  1. 地方自治体から指定を受けている
  2. 障害のある人の一般企業への就職をサポートする
  3. 通所型の福祉サービス

簡単にいえば、障がい者の就職をサポートしてくれる公共サービスです。就労移行支援事業所については、以下の記事で紹介していますので、あわせてお読みください。

https://www.u2x.jp/2020/01/02/936/

LITALICOワークスとは

うつ病の就職サポート【LITALICOワークス】

形式通所型
営業所全国71ヶ所以上(2020年2月現在)
通所回数目安利用者ごとに調整
営業日時営業所により異なりますので、お問い合わせください
その他

LITALICOワークスのサイトでは就労移行支援事業の情報がわかりやすくまとめられているので、それを読むだけでも価値があります。

資料請求にもすぐ応じてくれて、近隣の事業所のスケジュールなども同封してくれたので、通所のイメージがつかみやすかったです。また、郵送だけでなく実際に面談の形で相談をすることができます

もちろん、それで通所しなければならないわけではないので、まずは悩まず相談してしまうのがいいと思います。相談会やセミナーも頻繁に開催していますので、そういった場に行ってみるのもよい経験になるでしょう。

LITALICOワークスのここがすごい

  1. 全国各地に事業所があり、累計3,000社以上の職場で、7,000名以上の方の就職をサポートしてきた実績をもつ
  2. 就職から半年後の職場定着率も88%と高水準
  3. 精神障がいだけでなく様々な障がいに対応

①全国各地に事業所があり、累計3,000社以上の職場で、7,000名以上の方の就職をサポートしてきた実績をもつ

全国71ヶ所以上の事業所をもっているLITALICOワークスは、支援実績が豊富にあります。就職先も3,000社以上と企業とのコネクションも十分に期待できます。

②就職から半年後の職場定着率も88%と高水準

2017年の厚生労働省の報告によると、精神障害者の半年後の職場定着率は60%ほどです。それに対して、LITALICOワークスのを利用した人の職場定着率は88%と非常に高水準になっています。

単に就職するということで終わりでなく、その後に定着して働き続けられてこその社会復帰ですので、これはLITALICOワークスの支援が優れていることの証明でしょう。

③精神障がいだけでなく様々な障がいに対応

精神障害以外の障がいにも対応してくれます。うつ病以外でこまった症状がある場合などは、まず事業所に相談してみることをおすすめします。

LITALICOワークスの気になる点

正直、あまり気になる点はありません。

地域によってはまだLITALICOワークスの事業所がない場合もありますが、今後徐々に広がっていくと期待できます。

まとめ

この記事をまとめます。

  1. LITALICOワークスは全国各地に事業所があり、累計3,000社以上の職場で、7,000名以上の方の就職をサポートしてきた実績をもつ
  2. 就職から半年後の職場定着率も88%と高水準
  3. 精神障がいだけでなく様々な障がいに対応

就労移行支援LITALICOワークス

LITALICOワークス

まさひろ
まさひろ
以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事は約 1 分で読めます。

ブログランキング参加中です

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ